車を売るときに抑えておきたいポイントを初心者向けにまとめました。

1.車を売る相手を選ぶ

これは「下取り」「買取」「一括査定」の3パターンに分かれます。

車の下取りとは、新車を買う前提で中古車を売るけど金額は安い。

車の買取とは、シンプルに今の車を売るだけですが書類を自分で準備する手間と、やはり金額は安い。

車の一括査定とは、幾つもの買取業者に査定してもらって最高額の相手に売ることができるので高め。

複数業者から電話が掛かってくるのがイヤな人はこちらがオススメ。

⇒ ユーカーパック

 

2.必要な書類を準備

車検証、納税証明書、実印、印鑑証明書、自賠責保険証、などを手元に用意します。

 

3.車を売る

書類に問題無ければ相手に車を引き渡して、入金を確認すれば完了です。

 

特に難しい事も無く、近所で適当な買取業者を選んでしまうと買取価格を買い叩かれる可能性もあるので、一括査定を使えば複数業者の中から一番高く買い取ってくれるところが出てくるので、そこに売るだけです。