髪が細くかつ前髪や顔まわりに少しクセがあるためセットの際はストレートアイロンなどで押さえつけないと綺麗にまとまりません。

雨の日や湿気の多い日は余計にひどい状態です。

ストレートアイロンによるダメージも気になりました。

日々、ストレートアイロンによる熱ダメージを控えるようになり3.4ヶ月ほどで少しずつ切れ毛や枝毛などが減ったように実感しました。

さらに続けると半年ほどでなんだかいつもよりも髪がまとまりやすくなり朝のセットの時間も縮まってきました。

毎日やっていたストレートアイロンを極力控えるようにしました。

(特別な日だけなど)また洗髪時のシャワーはぬるめのお湯にして頭皮に負担のないよう心がけました。

さらには髪を濡らしたらすぐに乾かしドライヤーのかけ忘れは絶対にないようにしました。

やはり毎朝アイロンでセットするのは時間がかかるし、なんといっても面倒でした。

社会人になり仕事が忙しく自分のことに時間を割いていられなくなったので髪のダメージ改善のためにも何か他の方法はないかと考えたのがきっかけです。

髪型が決まらないと一日中気になってしまいブルーでした。

かといって毎日毎日鏡の前で何十分もかかってストレートアイロンで髪を伸ばすという作業もできればしたくありませんでした。

二つの気持ちに板挟みされている気分でした。

今までは毛先のダメージと髪の扱いやすさを考えて鎖骨よりも髪を短くしていました。

しかし少しずつ髪質が改善されているなと感じるようになったので今まで以上に髪を伸ばしたいと思っています。

ロングの様々なヘアスタイルにも挑戦したいです。

女性は髪が命です。

毎日のケアも大変ですが一生ものの自分の髪なので大切にしていきたいです。

髪のケアも自分磨きの1つと思って日々自分で決めたルールを守っていきたいです。

アジアンビューティーな髪を目指し継続します。