これから化粧品をどんなににするか相談しに行くのですが、オールインワンジェルも選択に入っています。

やっぱりスキンケアを時短できるというのは魅力的ですよね。

でもその反面スキンケアが本当に1回でできるのかという疑問もわいてきます。

まず化粧水の機能ですが、これは素肌に水分をたっぷりと補給することですよね。

まぁこれはオールインワンジェルでもできそうな気がします。

しかし、乳液の段階になると、化粧水で閉じ込めた水分を蒸発しないように、肌に膜を張るような機能ですよね。

それがオールインワンジェルの場合、ちゃんと閉じ込めることができるのかというのは疑問じゃないですか?

だって、水分の補給と膜を張るのを同時にするのって難しいでしょう。膜を張ったら水分がそれ以上浸透しないと考えるのが普通です。

その辺はいくら考えてもわからないので、実は考えるだけ無駄なんですよね。

要するにオールインワンジェルは、使ってみて、ちゃんと潤いがキープできていたら勝ちなんですよ。

すべては使い心地と効果が実感できるかどうかです。

これまでもオールインワンジェルを使ったことはありましたが、なかなか「良い」と思える商品には出会えませんでした。

だから、最近はオールインワンではなく、オールインツー、つまり2本でスキンケアが完了するというものがいいような気がしています。

やっぱり潤いを浸透させるのと、膜を張るのはまったく別の機能ですから分けたほうがいいと思いました。

でも意外にそんな都合のいい化粧品ってないんですよね。

だから、通販でいろいろ検索してみてようやく見つかったのがストレピアです。

ネット広告でたまたま見かけたのですが、ストレピアは2本がセットになっているので、オールインワンよりいいんじゃないでしょうか。

ストレピアの口コミ