結婚指輪はずっと肌身離さず身につけているものなのでデザイン選びに結構気を使いますよね。
私達夫婦は晩婚のため、親戚などの結婚式などにも使用可能なシンプルなデザインを撰びました。
華やかさはありませんが、何歳になってもしまいこまずに付けておけるデザインなので

これを選んでよかったと思っています。

しかし、購入時は訪れた宝石店の中では、値段と考えに一致するのはこれかこれかな?と、瞬時に判断するコンピューターのような夫に対し、
値段で買わないし、どの指輪でもそこまで違いがないし・・・やる事も多く時間がないと分かっていても店内をくまなく見てウィンドウショッピングをしたくなる私で意見が合わず時間がかかりました。
私の選んだ指輪はいまいち夫に気に入られず、 夫の選んだ指輪は、簡単に選びすぎていて味気ないというか・・・
「何でこれなんだろう?」と思ってしまい何軒か回りましたが結局、夫がこれと選んだものになりました。

先日、友人から自分たちで素材選びからできる手作り指輪の鎌倉彫金工房で作った指輪を見せてもらいました。
味があるし、お互いに相手を思って作った指輪も素敵ですよね。
次の結婚記念日には旅行がてら鎌倉まで行ってペアリングに挑戦するのも楽しそうだと思いました。